スポンサードリンク

2007年07月26日

豆乳クッキーダイエット効果

豆乳クッキーダイエット効果は、期待できるといえるでしょう。
豆乳クッキーは栄養豊富な豆乳を使っているダイエットクッキーです。
豆乳クッキーダイエットは簡単で、この豆乳クッキーを1日の食事のうちの1食と置き換えて食べるというダイエット方法ですが、豆乳クッキーダイエット効果はやはり人それぞれのようです。

豆乳クッキーは、栄養が豊富で低カロリーな豆乳や食物繊維が豊富なおからの入ったダイエットクッキー!
この豆乳クッキーダイエット効果について考えてみましょう。

1.食物繊維の働きについて:豆乳クッキーダイエット効果
・腸の働きを良くし、便秘の予防・解消に効果がある。
・コレステロール値や血糖値を下げる働きがある。
・老廃物や有害物質をからめとって体外へ排出する働きがある。
・胃の中での滞留時間が長く満腹感を維持してくれる。

2.大豆サポニンの働きについて:豆乳クッキーダイエット効果
・余分な脂肪・糖質の吸収スピードを遅らせる働きがある。
・動脈硬化を予防する働きがある。
・血液と血管の若返り。
・肥満予防など。

3.大豆イソフラボンの働きについて:豆乳クッキーダイエット効果
・女性ホルモンと同じような働きをするので、美肌効果が期待できる。

4.大豆ペプチドの働きについて:豆乳クッキーダイエット効果
・基礎代謝がアップして脂肪燃焼率が高まる。

5.大豆オリゴ糖の働きについて:豆乳クッキーダイエット効果
・善玉菌が活性化して腸の働きを助けるので便秘解消の効果がある。

など、このような豆乳クッキーダイエット効果が期待できます。

豆乳クッキーには、プレーンなもののほかに、豆乳寒天クッキー、豆乳おからクッキー、豆乳チアシードクッキー、アーモンドやレーズン、ごまなどが入ったものがあります。
上記の1〜5までの豆乳クッキーダイエット効果については、プレーンなもののダイエット効果です。
ですから、寒天やごま、チアシードなどが入った豆乳クッキーダイエット効果はさらにUPしたものが期待できるといえるでしょう。

豆乳クッキーダイエットは簡単で、1日の食事のうち1食を豆乳クッキーに置き換えてカロリーダウンするというダイエット方法です。
が、おやつを豆乳クッキーに換えて、ジュースなどは飲まないようにし、お茶か水を飲むだけでも少しずつ体重が落ちるようですので、やはり本格的な豆乳クッキーダイエット効果はかなり期待できますね。
極端な食事制限はしないので、リバウンドが起こりにくいというのもうれしいことです!


posted by ももぷー at 12:20| 豆乳クッキーダイエット効果・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。